まえがき

プレミアム殿堂カードとは、1枚も使うことのできないカードのことです。

殿堂カードとは、デッキに1枚しか入れることができない制限をかけられているカードのことです。

カードが強すぎるため、デッキの構築の幅を広げるため等の理由で「プレミアム殿堂カード」もしくは「殿堂カード」に指定されます。

2016年12月16日殿堂レギュレーション一覧

殿堂レギュレーション変更点

無制限→殿堂

《FORBIDDEN STAR〜世界最後の日〜》/《終焉の禁断 ドルマゲドンX》

FORBIDDEN STAR~世界最後の日~

画像をクリックで拡大
最終禁断フィールド闇/火 文明
コスト パワー
種族
■この最終禁断フィールドは、ゲーム開始時、四隅に封印を1つずつ付けてリンクしたフィールドとしてバトルゾーンに置く。(カードを封印するには、自分の山札の上から1枚目を裏向きのままそのカードの上に置く)
■バトルゾーンにある自分の封印は、各ターン1つだけ、闇または火のコスト5以上のコマンドを召喚または「侵略ZERO」を使ってバトルゾーンに出すことによってのみ、外すことができる。(外した封印は墓地に置く)
■自分は、コマンド、イニシャルズ、あるいは名前に《禁断》とあるクリーチャーでしか攻撃できない。
■この最終禁断フィールドはバトルゾーンを離れない。
■このカードから封印が外された時、そのターン、自分のクリーチャー1体に「パワーアタッカー+2222」を与える。
■このカードから封印が外された時、相手のパワー1111以下のクリーチャーを1体、破壊する。
■このカードから封印が外された時、そのターン、自分のクリーチャー1体に「スレイヤー」を与える。
■禁断爆発:このカードから封印が外された時、この最終禁断フィールドに封印が1つもなければ、裏返し、1体のクリーチャーとして合体させる。
終焉の禁断 ドルマゲドンX

画像をクリックで拡大
最終禁断クリーチャー闇/火 文明
コスト 999パワー 999999
種族
■T・ブレイカー
■このクリーチャーが禁断爆発した時、相手は自身のクリーチャーすべてに封印を1つ付ける。(クリーチャーが封印されている間、両プレイヤーはそのクリーチャーを無視する)
■相手は自身のクリーチャーに付いている封印を墓地に置けない。
■このクリーチャーに封印を付けることはできない。
■このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、かわりにこのクリーチャーの禁断コアを2枚、このカードの下に置いてもよい。そうしたら、自分のシールドを1つ墓地に置く。
■このカードがバトルゾーン以外のゾーンにあれば、クリーチャーをすべて破壊し、自分はゲームに負ける。
↓購入はこちらから↓
遊々亭 スマホ 遊々亭 PC トレトク

あとがき

今回は2016年12月16日の殿堂レギュレーションについて解説しました。