まえがき

プレミアム殿堂カードとは、1枚も使うことのできないカードのことです。

殿堂カードとは、デッキに1枚しか入れることができない制限をかけられているカードのことです。

カードが強すぎるため、デッキの構築の幅を広げるため等の理由で「プレミアム殿堂カード」もしくは「殿堂カード」に指定されます。

2016年9月15日殿堂レギュレーション一覧

プレミアム殿堂超次元コンビ

プレミアム殿堂

殿堂

殿堂レギュレーション変更点

殿堂→プレミアム殿堂

《次元流の豪力》


画像をクリックで拡大
クリーチャー自然 文明
コスト 5パワー 2000
種族 ビーストフォーク/エイリアン
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、コスト6以下の光、火、自然いずれかのサイキック・クリーチャーを1体、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出す。(ゲーム開始時、サイキック・クリーチャーは山札には含めず、自身の超次元ゾーンに置き、バトルゾーン以外のゾーンに行った場合、そこに戻す)
↓購入はこちらから↓
遊々亭 スマホ 遊々亭 PC トレトク

無制限→殿堂

《邪帝斧 ボアロアックス》


画像をクリックで拡大
ドラグハート・ウエポン自然 文明
コスト 4パワー -
種族 -
■このウエポンをバトルゾーンに出した時またはこれを装備したクリーチャーが攻撃する時、自然のコスト5以下のクリーチャーを1体、自分のマナゾーンからバトルゾーンに出してもよい。
■龍解:自分のターンの終わりに、バトルゾーンにある自分のクリーチャーのコストの合計が20以上であれば、このドラグハートをフォートレス側に裏返してもよい。
■(ゲーム開始時、ドラグハートは自身の超次元ゾーンに置き、ドラグハートまたはそれを装備したクリーチャーがバトルゾーンを離れた場合、そこに戻す)

画像をクリックで拡大
ドラグハート・フォートレス自然 文明
コスト 7パワー -
種族 -
■クリーチャーを自分の手札から召喚した時、自然のコスト5以下のクリーチャーを1体、自分のマナゾーンからバトルゾーンに出してもよい。
■龍解:自分のターンのはじめに、バトルゾーンにある自分のクリーチャーのコストの合計が30以上であれば、このドラグハートをクリーチャー側に裏返し、アンタップしてもよい。

画像をクリックで拡大
ドラグハート・クリーチャー自然 文明
コスト 10パワー 15000
種族 ジュラシック・コマンド・ドラゴン
■自分の手札からクリーチャーを召喚した時またはこのクリーチャーが攻撃する時、自然のクリーチャーを1体、自分のマナゾーンからバトルゾーンに出してもよい。
■T・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを3枚ブレイクする)
↓購入はこちらから↓
遊々亭 スマホ 遊々亭 PC トレトク

《フェアリー・ギフト》


画像をクリックで拡大
呪文自然 文明
コスト 1パワー -
種族 -
■このターン、次に召喚するクリーチャー1体は支払うコストが3少なくなる。ただしコストは1より少なくならない。
↓購入はこちらから↓
遊々亭 スマホ 遊々亭 PC トレトク

《フォース・アゲイン》


画像をクリックで拡大
呪文水 文明
コスト 4パワー -
種族 -
■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■自分のクリーチャーを1体破壊する。その後、そのクリーチャーを自分の墓地からバトルゾーンに出す。
↓購入はこちらから↓
遊々亭 スマホ 遊々亭 PC トレトク

殿堂→無制限

《王機聖者ミル・アーマ》


画像をクリックで拡大
クリーチャー光/水 文明
コスト 3パワー 3000
種族 グレートメカオー/イニシエート
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■ブロッカー
■自分の呪文を唱えるコストを1少なくしてもよい。ただし、コストは1より少なくならない。
↓購入はこちらから↓
遊々亭 スマホ 遊々亭 PC トレトク

あとがき

今回は2016年9月15日の殿堂レギュレーションについて解説しました。