まえがき

プレミアム殿堂カードとは、1枚も使うことのできないカードのことです。

殿堂カードとは、デッキに1枚しか入れることができない制限をかけられているカードのことです。

カードが強すぎるため、デッキの構築の幅を広げるため等の理由で「プレミアム殿堂カード」もしくは「殿堂カード」に指定されます。

2016年2月1日殿堂レギュレーション一覧

プレミアム殿堂超次元コンビ

プレミアム殿堂

殿堂

殿堂レギュレーション変更点

プレミアム殿堂→無制限

《炎槍と水剣の裁》


画像をクリックで拡大
呪文水/火 文明
コスト 6パワー -
種族 -
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■パワー3000以下のクリーチャーをすべて破壊する。その後、破壊したクリーチャー1体につき1枚カードを引いてもよい。
↓購入はこちらから↓
遊々亭 スマホ 遊々亭 PC トレトク

プレミアム殿堂→殿堂

《巨星王ダーク・ヒドラ》


画像をクリックで拡大
クリーチャー闇 文明
コスト 6パワー 6000
種族 ダークロード
■自分のクリーチャーがバトルゾーンに出た時、そのクリーチャーと同じ種族をひとつでも持つクリーチャーを1体、自分の墓地から手札に戻してもよい。
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2枚ブレイクする)
↓購入はこちらから↓
遊々亭 スマホ 遊々亭 PC トレトク

殿堂→無制限

《パシフィック・チャンピオン》


画像をクリックで拡大
進化クリーチャー水 文明
コスト 2パワー 5000
種族 マーフォーク
■進化-自分のマーフォーク1体の上に置く。
■このクリーチャーは、進化クリーチャーではないクリーチャーから攻撃されない。
■このクリーチャーは、進化クリーチャーではないクリーチャーにブロックされない。
↓購入はこちらから↓
遊々亭 スマホ 遊々亭 PC トレトク

《予言者ローラン》


画像をクリックで拡大
クリーチャー光 文明
コスト 7パワー 2000
種族 ライトブリンガー
■このクリーチャーを召喚するコストは、自分のシールド1枚につき1少なくなる。ただし、コストは1より少なくならない。
■自分のシールドが2枚以下の時、このクリーチャーのパワーは+4000され、「ブロッカー」を得る。
↓購入はこちらから↓
遊々亭 スマホ 遊々亭 PC トレトク

《龍神ヘヴィ》


画像をクリックで拡大
クリーチャー闇 文明
コスト 5パワー 5000
種族 ゴッド/ドラゴン・ゾンビ
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分のクリーチャーを1体破壊してもよい。そうした場合、カードを1枚引き、相手は自分自身のクリーチャーを1体選んで破壊する。
■G・リンク:《龍神メタル》または《破壊神デス》の左横(バトルゾーンに自分の指定ゴッドがあれば、このカードをリンクしてもよい。リンクしたゴッドは、各ゴッドの特性〔パワーや能力〕を持つ1体のクリーチャーとなる。バトルゾーンを離れる時は、どちらか1枚を選ぶ)
■このクリーチャーがリンクしている時、相手のクリーチャーはこのクリーチャーを可能であれば攻撃する。
↓購入はこちらから↓
遊々亭 スマホ 遊々亭 PC トレトク

《雷鳴の守護者ミスト・リエス》


画像をクリックで拡大
クリーチャー光 文明
コスト 5パワー 2000
種族 ガーディアン
■このクリーチャーがバトルゾーンにある間、他のクリーチャーがバトルゾーンに置かれるたびに、カードを1枚引いてもよい。
↓購入はこちらから↓
遊々亭 スマホ 遊々亭 PC トレトク

《ディープ・オペレーション》


画像をクリックで拡大
呪文水 文明
コスト 4パワー -
種族 -
■S・トリガー(このカードをシールドゾーンから手札に戻すとき、コストを支払わずにすぐ使ってよい。)
■バトルゾーンにある相手のクリーチャーと同じ枚数のカードを引く。
↓購入はこちらから↓
遊々亭 スマホ 遊々亭 PC トレトク

あとがき

今回は2016年2月1日の殿堂レギュレーションについて解説しました。